路で逢った若い衆をつかまえて、何かあったのか、二年まえに此の市に来たときは、夜でも皆が歌をうたって、まちは賑やかであった筈はずだが、と質問した。若い衆は、首を振って答えなかった。 また、セリヌンティウスも1度メロスを疑ったと言い、メロスにも頬を殴らせたシーンがあったと思いました。 つまり仕事とも言える事に無駄な命は奪わない。と言うよりも無駄にするなら人質なり何なりと使い勝手もあるものを、まして精査すらなく出会い頭に命だけが目的とするのは現実的視点で見ると不可解でしかない まず、『走れメロス』という作品は、今まで数多くの研究者たちの手によって幾度となく研究されてきた題材である。その理由としては、国語の教科書に載っていること、作品自体が優れていること、また場合によっては「あまりにも多く研究されているから」というのが理由である場合すらあったりと様々な理由が考えられる。 だが、やはり何よりも『走れメロス』が持つその強いテーマ性が、多くの研究者たちの好奇心をくす … ときたまこのブログで開催している、考察レポート風記事シリーズだが、今回は『走れメロス』についてである。, この記事をざっくりまとめると、 メロスは友人のために苦難を乗り越え走り続け、友人もその間メロスを信じずっと待ち続け、そしてとうとうメロスは約束の時刻に間に合う。そこで実は自分が相手を一度だけ裏切ってしまっていたことを告白しあい、真の友情を達成する。その様子を見て邪智暴虐の王すら改心してしまう。, こんな感じのストーリーであることを考えれば、そこには確かに前述のような眩しすぎるテーマが否が応でも見てとれるわけであり、その正義だとか友情だとかを中高生にわかってもらいたく教科書にも載せているのであろう。, だが、本当に『走れメロス』はそんなに眩しく、感動する話なのであろうか。この見方はかなり恣意的な見方ではないだろうか。 これで『走れメロス』に対して、何か少しでも新しい読み方を提案できたら、こんなに良いことはないと思う。 世間のイメージとはそういうものなのでしょうか?. 結論として言うならば多少短編として収める為の急ぎ足とも取れる物語としての省略はあれどもしっかりと人の心の動き、友情や信頼などの教訓足り得る話だと思う, ネタ記事なのでそんなに反論されても私はそれに特に意見も反論もできないですが、真剣に読んでくれてありがとう! 雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。, 太宰治の代表作の一つ『走れメロス』。舞台化され、教科書にも載り、この美しい友情物語はさまざまな形で世界に広がっていった。, しかし、芥川賞を欲するあまり受賞を懇願するクソ長い手紙を送る、妻ではない女性と心中を図るなど、太宰治は問題行動の多い人物だ。その思考のどこから、メロスの感動ストーリーが出てくるんだ…?, 実は…『走れメロス』の裏にも、太宰治のかなり残念な実体験が隠されている。まさかだよね。, 今回は「まあ…太宰らしいっちゃ太宰らしいけど…」そう言わざるを得ない、走れメロスと太宰治にまつわる雑学をお伝えしよう。, 『走れメロス』は1940年に出版された太宰治の短編小説だ。知っている人も多いと思うが、まずはそのあらすじをざっとおさらいしておこう。, 羊飼いの青年メロスは16歳を迎える妹の結婚式を控え、祝いの品々を準備するため、村から10里離れたシラクスの街を訪れていた。彼はこのシラクスの街でどうにも許せない噂を耳にする。, シラクスを治める暴君ディオニスが、人を信じられないその性分から、市民を次々と処刑しているというのだ。この状況に暗く落ち込んだ街を救うべく、メロスは城へ忍び込み、ディオニスの暗殺を試みる。, しかしあえなく失敗し、囚われの身に…。いかにも英雄っぽく描かれているが、よく考えてみるとこの行動もちょっとぶっ飛んでいる。, と、ここで浮かんでくる問題がひとつ。「妹の結婚式どうすんねん!」ということである。, そこでメロスはシラクスで石工をしている親友セリヌンティウスを身代わりにすることで、「せめて結婚式だけでも出させて」と、ディオニスにお願いするのだ。, ディオニスは、「どうせそんなこと言って、死ぬのが怖くなって帰ってこないに決まってる」と、メロスを馬鹿にする。しかしそれも人間なんて信用できないという価値観が正しい証明になると、交渉は受け入れられることに。, 3日後の日没までにメロスが帰ってこなければ、セリヌンティウスは代わりに処刑されてしまう。セリヌンティウスはメロスを信じ、この約束を引き受け、メロスは約束を守るためにひた走る。, 結局、メロスは無事、妹の結婚式を済ませ、トラブルに巻き込まれながらも、3日後の日没ギリギリにシラクスの街へと戻ってくる。, 戻ってきたメロスは何度も「逃げたい」と思ったことをセリヌンティウスに詫び、セリヌンティウスは何度も「メロスは帰ってこない」と疑ったことをメロスに詫びた。, ふたりのその様子に感動したディオニスは、人を信じられないその考えを改める…という話である。, 走れメロスのモデルになったとされるエピソードは、「熱海事件」と名付けられ、太宰のクズっぷりを物語る逸話のひとつとして知られている。, 事の発端は、熱海の宿屋に入り浸って帰ってこない太宰を妻が心配し、友人の作家・檀一雄に相談したことからだ。結局、太宰の妻は檀に宿賃や交通費を託し、太宰を迎えに行ってもらうことにする。, しかしそこはあの太宰である。檀が熱海に着くと彼を巻き込んで豪遊し、届けてもらったお金を使い切った挙句、借金までしだす始末。, …うん、絵に描いたようなクズだ。しかも借金って宿代だけじゃなくて、飲み代とか遊郭代とかだからね。, その後、さすがにまずいと気づいた太宰は、東京の恩師にお金を借りるべく、檀を身代わりとして宿に残し、ひとり恩師のもとへ向かうことに。, なるほど、金を借りに行く太宰がメロスで、身代わりになった檀がセリヌンティウスと。この時点でまったく美談ではないが。, 結局、檀は太宰を探すために東京へと向かうのだが、彼はそこで目にした光景に言葉を失うことになる。, さすがに世話焼きの檀といえども、これにはブチギレである。「いや、お前…俺何日待ってる思てんねん!!」みたいな。, 要は"待つ方も辛いけれど待たせる方も辛いんだよ"ということだ。…これは怒るのもバカバカしくなってくる。, メロスは必死に走ったが、太宰はのんきに将棋を打っていた。実話とは真逆の展開の物語に、太宰の想像力の豊かさを思い知らされる…?, ちなみに、太宰の口から直接、この一件を参考にメロスを作ったとは語られていない。しかしこのとき巻き込まれた檀一雄が「熱海での出来事が少なからずきっかけになったのではないか」と推測しているのだ。, 現在の額で20万円ほどになっていたその額を支払ったのは、檀一雄と東京の恩師である井伏鱒二・佐藤春夫の三人。それでも足りなかったぶんは、太宰の妻が着物を質に入れて補った。, ちなみに借金の支払いに際し、太宰は井伏らに領収書を見せることになったわけだが…そうすると、また恥をかくのは檀である。, 領収書を見れば、ふたりが遊郭で遊んでいたことは丸わかり。檀は自著『小説 太宰治』のなかでも「二度とあのような恥ずかしい思いはしたくない」と語っている。, 太宰がいろいろと問題がある人だということはもう十分にわかった。しかしもう一点、気になるのは友人の檀一雄である。この人…いくらなんでもお人好しが過ぎないか?, うん…ちょっと問題があるレベルで太宰に甘々だ。これに加えて、走れメロスを読んだ際は「熱海での出来事が太宰の作品になった」と喜ぶほど。まあ、過ぎればいい思い出なのかもしれないけどさ…。, 太宰といえば話題に挙がるのはやはり、度重なる自殺未遂だ。何を隠そうこの檀一雄も、酔っぱらった太宰にそそのかされ、ふたりでガス自殺をしようとしたことがある。, 檀は問題児だが、太宰とはまた種類が違う。情に訴えかけるといつも安請負してしまう、言ってしまえばちょろすぎる問題児だったのではないか。, ここまで走れメロスのモデルは太宰の実体験である「熱海事件」だと触れてきたが、実は作品の最後に太宰自身が「古伝説とシルレルの詩から」と元ネタを明かしている。, 古伝説とは、古代ローマの著作家ヒュギーヌスが残した『神話伝説集』のことで、そのなかにメロスの元ネタとなった「友情で極めて強く結ばれた者たち」というエピソードが収録されている。, その内容は古代ギリシャの植民地・シラクスを舞台に、ピタゴラス派の教団員たちの友情を描いたもの。シラクスの主君・ディオニシオス2世が教団員のひとりに死刑宣告をし、仲間がそれを救うため、逃げずに刑場にやってくる。, これを18世紀ドイツの詩人フリードリヒ・フォン・シラーが『人質』という詩にまとめている。そう、太宰のいう"シルレル"とは、このシラーのことである。, この人質の翻訳が太宰の高等小学校時代の教科書にも載っており、走れメロスはそれを元に書かれたのだ。, ただこれは熱海事件とメロスは関係がなかったという話ではない。太宰はおそらく、古伝説や人質の要素に、自身の体験である熱海事件のエッセンスを加えて走れメロスを完成させたのではないか。, 友人を借金の身代わりにした太宰は一切急ぐことなく、お金を工面するどころか、のんきに将棋を打っていた。, こう聞くと「必死に走ったメロスが聞いてあきれるぞ」と言いたくなってくるが、"実はメロスも走っていない"という、興味深い事実が判明していることを知っているだろうか。, 2013年、愛知県の中学二年生、村田一真くんは『メロスの全力を検証』という研究を行った。この結果は一般財団法人 理数教育研究所が開催する「算数・数学の自由研究」作品コンクール、2013年の回に応募され、最優秀賞を受賞している。, 村田くんの研究から、メロスは走るのが遅いどころか、むしろ歩いていることがわかる。計算は以下のとおりだ。, メロスが処刑を言い渡され、セリヌンティウスを身代わりにシラクスの街を発ったのが「初夏 満点の星の深夜」。この記述から、だいたい深夜0時ごろに街を出たと予想できる。, メロスはそこから妹の結婚式のため、10里離れた村を目指す。村への到着は「日はすでに高く上って、村人たちは仕事を始めていた」と書かれていることから、午前10時ごろだと考えられる。, つまりメロスは約10時間かけて村に辿り着いたわけだ。…で、気になるのは10里ってどんぐらいの距離なの? ということ。ずばり、約39キロだ。, メロスは39キロを、10時間かけて走った。時速3.9キロである。これは丁度、一般成人男性が歩く速度と同じぐらいだ。, 「一睡もせずに」という記述があるので、途中で野宿をしたわけでもなく、確実に歩いている。, 復路では、結婚式を経て帰りたくなくなってしまったり、悪天候で橋が落ちてしまったりなど、さまざまなアクシデントが待ち構える展開がある。, 案の定メロスの走りはさらにグズグズになり、村田くんの推測では前半20キロは時速2.7キロまで速度が落ち込む。ラストスパートで最高時速の5.3キロまで到達しているが、これも言うほど速くない。, 参考に挙げられているフルマラソンの平均時速が9キロ。100キロマラソンは時速16キロ。メロスの全力はいいとこジョギングのレベルである。, この比較から村田くんは「走れよメロス」というオチをつけた。メロスと太宰は真逆だと思っていたが、案外似た者同士…?, 友人の身代わりとなり、信じて待ち続けた親友セリヌンティウスと檀。親友との約束のために走ったメロスと、素知らぬ顔で将棋をさしていた太宰。, でも…メロスって改めて読んでみると、けっこう弱い部分もあって、太宰を彷彿とさせる人間味が垣間見えたりするんだよね。今回の雑学を参考にぜひ、今一度じっくりと走れメロスを味わってみてほしい。, 「走れメロス」は、太宰の借金の支払いを待ってもらうために、身代わりとしてその場に残った友人の実体験だ。. むしろ倒す事の出来なかった王の鼻を明かす自分の手段、ひいては目的とすら見える 「走れメロス」はなにか深い意味があるのか?とある人に聞かれて、無い、と答えたのですが、じっくり調べてみると深いどころの騒ぎではありませんでした。大変濃く深い作品です。, メロスはシラクスの町にゆきます。妹の婚礼衣装を買うためです。町で王の暴虐を聞き、怒ります。殺害しようと王宮に潜入、あえなく捕まります。, 「妹の結婚式を終えたら戻ってくるから、3日命の猶予をくれ。人質に友人を置いてゆく」と王に頼むと、許可をもらえます。人質の友人セリヌンティウスと抱き合ってシラクスを後にするメロスです。, 徹夜で歩いて田舎にある自宅に到着、大急ぎで結婚式の準備をして寝ます。夜になって起きて、妹と結婚予定の男を「すぐに結婚式挙げろ」と説得します。夜明けにようやく説得成功。, 昼から結婚式開始、あいにくの大雨だが、祝宴は盛り上がります。明日シラクスに出立しなければならないので早く寝ます。, 夜明け後に起床、少し寝坊したがまだ大丈夫、メロスは出立します。殺されに旅立つのです。, 順調に進んでいたが、昨日の大雨で橋が落ちていました。ショックでしたが勇気を出して、なんとか泳いで川を渡ります。わたれましたが、疲れました。と、歩いていると盗賊に会います。王の差し金です。命をくれと言います。逆襲してやっつけます。しかし疲れました。さらに歩きます。暑いです。西日がきついのです。激しい運動で脱水症状です。がっくりダウンします。もう諦めようか、やけになるメロスです。, と、足元から水が湧き出ていました。水分補給で元気回復します。友情のために頑張ります。走ります。夕日はゆっくり沈みます。夕日と競争して走ります。そして間に合いました。人質になっている友人を助けることができました。, シラクス王は「よく帰ってきたな。人質は解放するぞ。早速お前の処刑だ」とは言いませんでした。二人の友情に感動して、「私も仲間に入れてくれ」と言いました。, 4日間の出来事です。4章に分かれますが、分析すると日付と章立ては一致しません。イベントで4つに分割できます。, BパートとDパートは対になっています。ここがこの作品最大の工夫というか、仕掛けです(この表ではわかりにくいですが)。, 1、妹の結婚式が終わって、宴会になると空を黒い雲が覆い、豪雨になります。2、宴会でメロスは、ここに留まりたいと考えてしまいますが、約束あるので退席します。3、メロスは一眠りし、起きてしばらく走ります。順調なので安心して、太陽の日差しが強いこともあってゆっくり歩きになります4、川が濁流になっていて渡れません。橋も落ち、船もありません。泳いで渡ります。5、山賊がメロスを殺めようとします。戦って3人倒して切り抜けます6、疲労がたまったメロスは、午後の太陽に照らされて脱水症状、ダウンします。, ダウンしたメロスは悔しがり、「できる事なら私の胸を断ち割って、真紅の心臓をお目に掛けたい」と思います。, しかしだんだん心がすさんできて、「人を殺して自分が生きる、それが人間世界の定法だ」とまでおもいだします。, ところが足元の岩間から清水が湧き出ているのを発見、水を飲んで元気を取り戻し、ふたたび走り出します。, 1、メロスは黒い風のように走ります2、野原で酒宴している席の真っ只中を駆け抜けます3、全力疾走しすぎで口から血が吹き出ます。4、刑場到着、「先刻、濁流を泳いだように群衆を掻き分け」友の足に齧りつきます。5、友人セリヌンティウスに殴られ、また友人を殴ります6、王と若いしたメロス、しかし素っ裸だったので、少女に緋のマントを捧げられます。メロスは赤面します, Bパートの簡略化と、Dパートの簡略化をあわせるとこうなります。2回同じ行動を繰り返しています。, 1回目は太陽に照らされて走るのをやめ、太陽に照らされてがっくり膝を折ります。ところが2回目は、自分から赤い血を噴出し、最終的に緋のマントをもらって、顔を赤面させます。夕日と完全に同化しています。, メロスは1回目では太陽になれなかったのですが、2回目には太陽になれたのです。メロスはなんのために走ったのか。太陽と同化するため、太陽になるために走ったのです。そして夕日に追いつきました。, メロスが到着して友人と抱き合って泣いているシーン、「暴君ディオニスは、群集の背後から二人の様を、まじまじと見つめていたが、やがて静かに近づき、顔をあからめてこう言った(わしも仲間に入れてくれ、うんぬん)」とあります。, 物語の冒頭では、「王の顔は蒼白で、眉間の皺は、刻み込まれたように深かった」と書かれています。冒頭では白かった王の顔が、友情を信じられるようになった最後には赤くなるのです。, ですからこのメロスの物語の背後では、元来太陽であったはずの王が、人間不信から力を、光を失い蒼白な顔になり、メロスの快挙によって再び光を取り戻して顔をあからめる、という物語が進行しているのです。, 親族5人、部下1名を殺しています。ところが、ディオニス王と非常に似通った人間関係構成をもった人物が居ます。メロスその人です, 妹は居ます。妹婿は居なかったのですが、メロスが急いで結婚させましたね。妻も居なかったのですが、マントの少女とおそらく結婚するでしょう。二つのカップルにも子供が生まれるでしょう。そして賢臣アレキスに対応するのが、親友セリヌンティウスです, 賢臣アレキスを殺してしまい、手下もメロスに打ち倒されたディオニスは、いまやさしたる行政能力も持っていません。かわりにシラクスを取り仕切るのは、メロス=セリヌンティウスコンビのはずです。だから王は「仲間に入れてくれ」と言ったのです。そしてどこかのタイミングで、王は自然死するなり、メロスに殺されるかします。, 新しい王には(おそらくディオニスの娘である)マントの少女と結婚したメロスが即位します。太陽と一体化したのだから当然です。, しかし月日は流れ、メロスの活力もやがて失われ、徐々に顔色は白くなり、人間不信になり、家族や住民を殺しだし、シラクスの町は暗くなり、、、、, そして新しい若者が登場します。若者は激怒するのです。邪知暴虐の王を除かなければならないと、、、、、, かくて物語は最初に戻るのです。そして物語の中では2回同じ行動が繰り返され、、、ああ、太陽のようにぐるぐる回る物語ですね。, なんだかフレーザーの「金枝篇」みたいな話だな、と思いませんか?https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%9E%9D%E7%AF%87, 「金枝篇」は早い話、「王の力が衰えたら、殺して新しい王が取って代わる」という、易姓革命小規模版という話です。簡訳本が出版されたのは戦後1951年でして、「走れメロス」が書かれたのが1940年で、時代が合わないのですが、, http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20120503/1336015456, フレイザーの主張は、たとえば民俗学の柳田國男などは大正時代から十分把握していたようです。「太宰がそんな民俗学の勉強なんぞするわけがない」, いやいや、酒と女と自殺フェチに溺れていたのは事実ですが、勉強はした人です。たとえば柳田の弟子の折口信夫の文章見て見ましょう。太宰について折口は、「ただ彼は勉強した、からだを擦りへらすばかりに努力した。彼の積んで行く経験が、彼の健康を、あがなう事のできぬところまで、せりつめて行った」と書いています。折口は当時(あるいは現代でも)超一流の教養人というべき存在です。, フレイザーを参照した文学は、TSエリオットの「荒地」(1922年)、コッポラの映画「地獄の黙示録」(1979年)あたりが有名ですが、「走れメロス」も、もしかしたらそれらに近い作品なのかもしれません。証拠不十分で、断言はできないのですけど。, なるほどそうかもしれません。どうも太宰は宮沢賢治に近い部分があって、かつ宮沢賢治は政治に非常にビビットですからね。人間失格でもロシア革命らしきものは登場しますので、そちらも非常に有力ですね。, ただ多分ソ連の情報は伏せられていただろうから、太宰がどこまでソ連の窮状を知っていたのかはわかりませんけれども……。, ええそうなんです。当時感覚的に賢治を理解できたのは、太宰くらいだと思うんですよね。そう考えないと太宰は優れすぎているんですね。, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%9E%9D%E7%AF%87, https://note.com/fufufufujitani/n/n2b42d868a4a7. ドラクエ5パパスの「ぬわーーっっ! 旦那は私の顔を上の中と言います。だったら上の上がいたら私は捨て... ゴートゥーイートキャンペーンがいきなり終了しても、無限クラの予約分(11月26日)のポイントはつきますか?, これ和訳してください。The media could not be loaded, either because the server or network failed or because the format is not supported しかし、ここでもやはりメロスはやらかす。結婚式を翌日に行うために、メロスは婿の牧人と夜明けまで議論を交わすという、これまた自分のことしか考えていない(友人のため、というのも相手は知ったことではないのでほとんど自分のためみたいなものである)はた迷惑なことをするわけである。, だがとにかく、そんなこんなもあって結婚式はメロスが帰った日の翌日の昼間に行うことになる。それならば村に戻るまでにかかった時間を考えれば、結婚式が終わってからすぐ城に向かえば余裕を持って約束の時間に間に合うだろう。, 祝宴は、夜に入っていよいよ乱れ華やかになり、人々は、外の豪雨を全く気にしなくなった。メロスは、一生このままここにいたい、と思った。この佳い人たちと生涯暮して行きたいと願ったが、いまは、自分のからだで、自分のものでは無い。ままならぬ事である。 走れメロス. やはり彼は完全に人格者である。彼の方が本当の意味で真実を信じているのではないかとすら思う。 「メロスの独りよがりな正義感は恥ずかしいものなんですよ、見せびらかして感動を呼んでいる場合ではありません、隠しなさい。」 「走れメロス」 のあらすじを起承転結で短く簡潔に解説!ストーリーのネタバレ注意!→ 村に住む牧人のメロスは、シクラスの市の王様の残虐な行いに激怒して、城に乗り込んで王様に意見するのですが、聞く耳を持たない王様はメロスに処刑を言い渡した。 盗賊も差し金であるか明確ではないとしているがメロスの隠している荷物を疑うことや脅しに走らなかった上に単純に命を求める事から正体は押して知るべきだ ここでこの話を簡単におさらいしよう。, ■↓『走れメロス』のかんた~んなあらすじ 命乞いなど決してしない、と言ったその次のセリフでもう命乞いしている。 「ただ、私に情をかけたいつもりなら、処刑までに三日間の日限を与えて下さい。たった一人の妹に、亭主を持たせてやりたいのです。三日のうちに、私は村で結婚式を挙げさせ、必ず、ここへ帰って来ます。」, このシーンである。 メロスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐(じゃちぼうぎゃく)の王を除かなければならぬと決意した。メロスには政治がわからぬ。メロスは、村の牧人である。笛を吹き、羊と遊んで暮して来た。けれども邪悪に対しては… だが、かなりメロスに肩入れをしていないとそうは思えない。, そもそも、老人一人の口コミ情報だけで激怒して「生かして置けぬ」とまで言ってしまい、それだけでは飽き足らず「短剣を持ったまま王城に乗り込む」というのは少々単純すぎやしないか。 それゆえメロスはところどころで冷静に考えると自己中心的でしかないような行動を取っているのではないか。, というか、メロスが思う正義と真実であり、そこには他者からの視点はない。 メロスは疑った事のない、しかり疑われた事もないとメロスが思っている友人である以上今回の事柄に奴ならば協力してくれると思うしそれに協力を求めた事を非難するのは難しい

兄 こま キャスト 6, Ark テイム ゲージが上がらない 19, 鹿児島ユナイテッド スポンサー 金額 37, 鹿児島ユナイテッド スポンサー 金額 37, 顔 国籍 判定 13, バスケ シュート 入らない 8, 常染色体劣性遺伝 ゴロ 歯科 22, 札幌ビアガーデン 2020 予約 8, アンケート 表 作り方 10, Grp リーチ 計算 7, As If Like 違い 7, Zero 有働 休み 今日 23, 2ch 目 人 8, 比企 谷 八幡 ピクシブ 小説 36, 暁星 親 の 職業 10, 座頭市 たけし 無料 4, 東京音頭 歌詞 戦前 47, 昼顔 ドラマ 動画 Pandora 1話 11, オール巨人 金髪 似合わない 4, 山田純大 海老蔵 ブログ 12, 更生保護施設 福岡 求人 14, 乃木恋 ストーリー 更新 18, 小さな幸せに 気づく 英語 4, 曽 ヶ 端 会 4, 今日 軽井沢 ブログ 6, Apple Music ライブラリに追加 できない 5, 怖い男 モテ る 28, 着陸 フレア 角度 5, 毛虫 刺され 経過 31,