日受付 現在では、内蔵バッテリータイプのドライブレコーダーが一般的ですが、なかには、内蔵バッテリーが付いていないドライブレコーダーも存在するため、ドライブレコーダーを選ぶときには内蔵バッテリータイプであるかどうかを確認するようにしましょう。, 電池式(充電式)ドライブレコーダーのデメリットについて説明します。 !はどこよりも詳しく紹介! あとは液晶を戻して蓋をして…で終わるはずだったのですが、この固定した線の厚みで蓋が閉まりきりませんでした。 クルマの最新ニュースから雑学までLaBoon! ケーブルは以前から使いまわして5年位は経っている&Made in Chinaなのでしょうがないですね。, https://e-tune-mt.net/ylab/2271/trackback. アマゾンで売ってるアンカーのドライブレコーダー2台でいいんじゃない? デミオでフロントだけ使ってますけどラジオは問題なし 給電はUSBだから電源はとりやすい。 ドラレコは消耗品だから高いのなんていらないです。 書込番号:23019615. COPYRIGHT©PROTO CORPORATION. 車のバッテリー交換をする際や、電装品を取り付けるときに、バッテリーの端子はマイナスから取り外します。マイナスから外すことでショートを防ぐことができるのです。また、バッテリーから電流が遮断された状態になるため、もし触れてしまってもやけどなどの心配がありません。, このコラムでは、バッテリーのマイナスから端子を取り外す詳しい理由や正しいバッテリーの取り付け方法について解説しますので、ぜひ参考にしてください。また、車のバッテリー交換が難しいというときに、交換依頼できる業者の紹介もしています。バッテリー交換をお考えの方は、どうぞご活用ください。, 車のバッテリーの交換をするときをはじめ、電装品を取り付けるときにもバッテリーのマイナスから外します。マイナス端子を外すことにより、バッテリーから電気が通るのを遮断し、誤って触ってしまっても感電などが起きないようにするためです。また、電装品やバッテリーの取り付け作業中にショートを起こさないという目的もあります。, ショートとは、プラスとマイナスを直接つないでしまうことです。間に電装品があれば、ショートを起こすということはありません。しかし、作業中に誤ってレンチがプラスとマイナス両方に触れてしまったとすると、ショートを起こしてしまうのです。, ショートが起きると火花が飛んだり、ショート状態が続いたら発火して火事がおこったりすることもあります。また、そこまでならなくてもヒューズに大きな電流が流れたことにより、「ヒューズが飛ぶ」という状態になってしまいます。, ヒューズとは、電線の間に取り付けられた道具です。大きな電流が流れると溶けて切れるようにできていています。溶けて電流を通せなくすることで、コンピュータや電装品の故障を防いでいるのです。ブレーカーのような役割をはたしています。, ヒューズが切れてしまうと、新たに取り換えなければ電装品が使用できません。しかし、ヒューズは複数あるため、どこのヒューズが飛んだか探す必要があり手間がかかります。また、ショートが起きることでバッテリーにも負荷がかかり、性能は劣化してしまいます。そのようなことを防ぐために、作業前にはあらかじめマイナス端子を外しておくのです。, ショートはケガの原因となり、大変危険です。バッテリー交換や電装品を取り付ける際には、バッテリーのマイナス端子を外すようにしましょう。, 車のバッテリーを、安全に交換する方法をご紹介します。手順を間違えてしまうとショートのおそれがありますので順番に気を付けて作業をおこないましょう。電装品の取り付け時におこなうマイナス端子の外し方も紹介します。, バッテリーの交換方法をまとめました。ボンネット内が汚れているときには、バッテリーを取り外した際に掃除をしながらおこなうことをおすすめします。, 1.まずは、必要な工具を用意しましょう。必要なものはスパナと軍手です。ほかにも、汚れが気になる場合には、車用の電子パーツクリーナーなどバッテリー付近に使用できる掃除道具も用意しておけば掃除ができます。, 2.ショートさせないためにも、マイナス端子から取り外しをします。次にプラス端子を取り外します。スパナを用いて取り外しますが、スパナの端が反対側のバッテリーターミナル(端子が取り付けられる出っ張り部分)に触れないように気を付けてください。通電してしまいます。, 3.バッテリーの固定金具を取り外します。上部と下部に固定金具があることがあるので、すべて取り外してください。, 4.バッテリーを持ち上げて取り外します。バッテリーの置いてあったバッテリートレーが汚れている場合には、掃除をしておきましょう。, 5.新しいバッテリーを取り付けます。取り付け金具を付けたら、プラス端子から取り付けをします。最後にマイナス端子を取り付けて完了です。しっかり固定されているのか確認してください。, バッテリーの交換にはこのほかにも、バックアップ作業をすることがあります。システムのバックアップを取ることで初期化されず、時計やメモリー設定などを直さなくても以前と同じように使用することができます。バックアップ用の器具はカーショップなどで取扱いがありますので、必要な場合は使用しましょう。, 自分でカーナビやテレビなどの電装品を取り付けるときには、まずマイナス端子を外します。取り外さなくても取り付けは可能です。, しかし、不測の事態に備えてマイナス端子を外しておくと安心です。レンチを使用して端子を取り外したら、ほかの部位に接触しないよう乾いたタオルや布などで端子を包んでおきましょう。, 電装品によって取り付け方は異なりますので、取扱説明書で確認しながら設置してください。取り付け後にマイナス端子を接続し、車の電源を入れて使用できるか確認しましょう。, 車のバッテリー交換は自分でおこなう自信がないという場合には、プロにおこなってもらうことが可能です。バッテリーの交換料金は安価であることが多いので、DIYや電子機器が苦手な場合はお任せしてしまいましょう。, 一番依頼しやすいのはディーラーではないでしょうか。定期点検のときに、交換の時期を教えてもらえることもあります。ディーラーでは正規品、もしくは正規品と同等の機能のバッテリーに交換してもらうことが可能です。そのため、確実にバッテリーを交換したいという方におすすめです。, 交換作業費は2,000~3,000円ほど、バッテリー本体の費用は10,000~20,000円ほどが相場となります。車種によってバッテリーの費用は異なりますので、交換を希望のときには費用を確認してみてください。ハイブリッド車の場合には、高めの価格設定であることが多いです。, 車用品専門店では、さまざまな種類のバッテリーを取り揃えていることが多いです。もし希望のものがなければ、取り寄せなどをおこなうことができます。種類が多い分、性能は正規品に近いものから、劣ってしまうものまでさまざまです。安く済ませたいという方におすすめします。, 交換作業費は、無料~1,000円程度です。バッテリー本体の費用は5,000~20,000円ほどが相場となります。価格差があることから性能差もありますので、ご自身にあったバッテリーを選ぶようにしましょう。, ブースターケーブルとは、車のバッテリー上がりが起きたときに使用する道具です。ほかの車(救援車)のバッテリーと自車のバッテリーをつなぎ、エンジンをかけるための電気を供給してもらいます。この、ブースターケーブの使用時も外すときはマイナス端子から、取り付けるときはプラス端子からという手順になっています。, ブースターケーブルを用いて電気の供給を受けることを「ジャンプスタート」といいます。このジャンプスタートの方法をご紹介します。, 1.救援車をケーブルがつなぎやすいように、故障車の近くに停めます。ハイブリッド車は構造の違いから救援車として利用できないことが多いため、ガソリン車に救援を依頼しましょう。, 2.救援車のエンジンを切って、ブースターケーブルをつなげます。まずは、故障車のバッテリーのプラス端子に赤いケーブルを接続しましょう。赤いケーブルの反対側は、救援車のバッテリーのプラス端子に接続してください。, 3.次に、救援車のバッテリーのマイナス端子に黒いケーブルを接続します。最後に黒いケーブルの反対側を故障車に接続しましょう。, 4.ブースターケーブルをつなぎ終わったら、救援車のエンジンをかけます。エンジンの回転数をあげるためにふかすようにしてください。, 5.故障車のエンジンをかけます。エンジンがかかったら成功です。エンジンは、かけたままにしてください。, 6.すぐさまブースターケーブルを外します。外すときは接続とは逆の手順で、故障車の黒いケーブルをマイナス端子から外し、次に救援車の黒いケーブルを外します。最後に救援車の赤いケーブルを外し、故障車の赤いケーブルを外したら完了です。, 7.20~30分ほどエンジンをかけたままでバッテリーを充電させます。その後は走行によってエンジンを動かしてバッテリーを充電させましょう。, バッテリー上がりもケーブルの接続を間違えてしまうと、車がショートしてしまうことがあります。火災の原因となりますので、自分でおこなうのは怖いと感じたときには加入しているロードサービスやバッテリー上がりに対応している業者に依頼しましょう。, 業者をお探しなら、弊社にお任せください。全国に加盟店がありますので、お客様の現在地からお近くのバッテリー上がりに対応できる業者をご紹介いたします。24時間年中無休で電話受付していますので、お気軽にご連絡ください。, 車のバッテリーは、マイナスから取り外すことが多いです。それは、ショートさせないための防止策となっています。マイナスとプラスが直接つながってしまうとショートが起き、状態がひどい場合には火災の原因となってしまうのです。, そのため、バッテリーの交換や電装品の取り付けをおこなう際には、マイナス端子を外してから作業をおこなってください。思わぬ事故となることを事前に防ぐことができます。, また、ブースターケーブルを用いてジャンプスタートをおこなう際にも、ケーブルを外すときにはマイナスからおこないます。手順を間違えると車の故障となりますので、十分にお気をつけください。バッテリー上がりが起きたときには、弊社にお任せいただければ、迅速にバッテリー上がりに対応できる業者をご紹介いたします。お気軽にご相談ください。, 「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。, 通話料無料 24 電飾品を取り付けるときや、バッテリーを交換するときは、バッテリーのマイナスから外す必要があります。その理由につて解説していきますので、疑問に思っていた方はぜひ読んでみてください。また、バッテリーを交換するときの正しい手順についても解説します。 まぁ、多分一緒だろう(ネジ外せばどうにかなるだろう)と思いつつ、真似てやってみます。 ・電池式(充電式)ドライブレコーダーは1回の充電で稼働時間が20分から50分くらいが標準となっており、録画の時間が短い。 ネジが取れたら簡単にパカッといくのかと思いきや、ツメで強固にカチッと留まっており開腹する時間だけで30分位かかりました…。 13 点. njiさん. 本体を外して家に持って帰ってきました。 ネジはGPSユニットの側面に2個ずつあり、これを外すと上部の葢がとれます。 ドライブレコーダーは万が一の事故の記録に必要なアイテム。運転中はもちろん、駐車中に起きた事故の証拠映像として提出する可能性があり鮮明な映像で残したい方も多いはず。そこで今回は、ドライブレコーダー選び方やおすすめ商品をご紹介します。 現在、たくさんの種類のドライブレコーダーが販売されています。その中でも最近では電池式(充電式)が注目を集めており、バッテリー上がりを防げるなどのメリットがあります。しかし一方で充電に時間がかかる、録画の時間が短いなどのデメリットもあります。購入した後で後悔しないためにも、事前に特徴やメリット・デメリットなどをしっかりチェックしておくようにしましょう。, | 会社概要 | 利用規約 | 個人情報保護方針 | 個人情報の取扱いについて | 広告掲載について | ビジネス | 質問はコチラ | ヘルプ | サイトマップ|. この記事ではドライブレコーダーの駐車監視が与えるバッテリーへのダメージを軽減する方法について解説しています。, ドライブレコーダーの駐車監視モードが日本国内で一般化し始めてから、そろそろ3年程度が経過しつつあります。, 駐車監視は当て逃げ対策としては絶大な効果を発揮してくれますが、まだまだ車のバッテリーを使用する方法が一般的ですので、少なからずバッテリーにはダメージが残ります。, ドラレコの駐車監視機能にはある程度のバッテリー保護機能が搭載されてはいるものの、車種とバッテリーの状態によってはバッテリー上がりを起こす可能性もありますので、自宅駐車場や勤務先などで長時間の駐車監視を行う方は、サブバッテリーなどの使用で対策をした方が良いでしょう。, 駐車監視機能が付いたドライブレコーダーや、その専用ケーブルにはバッテリー上がりを防止する為の保護機能が搭載されています。, これは車のバッテリーの電圧が一定値以下になると給電をカットする機能で、通常だと11.8~12.6V程度の任意の電圧値を設定してカットオフ電圧をユーザーが設定してコントロールする事になります。, ところがどっこい、それでもバッテリーが上がらないとは言い切れません。何故でしょう?, 上述したようにドラレコにはバッテリー上がり防止機構が備わっていますので、そんなに簡単にはバッテリーは上がりません。, ただし、車はエンジンがオフの間にもコンピューター類が0.5W程度の電力を消費していますので、バッテリーの電圧が下がり、カットオフが働いた後も完全に電力消費が止まる訳ではありません。, 100時間駐車すると50Wh、1000時間では500Whになりますので、バッテリーが満充電の状態であったとしても、2ヶ月くらい車を全く動かさないのであれば、ドラレコで駐車監視をしなくてもバッテリーが上がる可能があります。, 冬場などには1ヶ月で上がる事もありますが、ドラレコで駐車監視を行い、カットオフ機構が働いた状態ではバッテリーは弱っていますので、この状態から車を1週間くらい動かさないとバッテリー上がりのリスクは更に高まります。, ただし、あまり高めにカットオフ電圧を設定してしまうと、すぐにカットオフ機構が働き駐車監視モードが終了してしまいますので、11.8~12.2V程度に設定する事が多かろうと思います。, 通常の場合であればバッテリーの電圧が11V台前半でもセルモーターは回りますので、11.8Vのカットオフ電圧設定は何ら問題がないように思えます。, ところが、車種や個体差、車両の状態によっては12Vの電圧が出ていないとセルモーターが勢いよく回らない事もあるようですので、12Vに設定しても100%安全と言う訳では無いようです。, カットオフ電圧をケーブルが制御している場合、設定上のカットオフ電圧と実際のカットオフ電圧の誤差が大きければバッテリー上がりを招く危険性があります。, メーカー側は駐車監視によるバッテリー上がりに関しては「免責事項」と謳っていますので、商品の交換には応じてもバッテリー上がりに対する諸々の経費までは保障しません。, ドライブレコーダー側に電圧監視機能が搭載されている場合に、ソフトウェア上のトラブルでプログラムが正しく働かなかったり、駐車監視中にドライブレコーダーがフリーズしてしまった場合には、カットオフ機能が働かず、バッテリーが上がるまで給電され続けてしまう可能性もあります。, バッテリーが上がってしまっても、JAFや保険のロードサービスに加入している方であれば、復旧にお金は掛かりません。, ただし、JAFを呼ぶ手間が掛かりますし、急いでいる時にバッテリー上がってしまうのも困りますよね。, また、バッテリーの方も一発でダメになる事は少ないとは思いますが、確実に性能は落ちてしまいす。, 確率は検証出来ませんが、車のバッテリーを使用しての駐車監視はバッテリーの寿命を縮める事は間違いありませんし、運が悪いとバッテリー上がりに見舞われてしまう事があると認識はしておきましょう。, ここまではドライブレコーダーのによる長時間の駐車監視のデメリットばかりを挙げてしまいましたが、やはり当て逃げやイタズラ対策を考えると長時間の駐車監視が必要な状況がある人もいると思います。, ここからは車のバッテリー上がりを出来るだけ抑える為の対策と、バッテリーが上がってしまった時におすすめの方法をご紹介します。, 車のバッテリーの状態を把握する方法としては、慣れた人ならエンジンを掛けた時のセルの回り具合いなどで判断が可能だと思うのですが、ハイブリッド車などの場合にはエンジンの掛かり具合では補器バッテリーの調子が良く分かりません。, そう言った場合には次のようなシガープラグを使用する事で、エンジンがかかっていない状態での供給電圧をチェックしてみましょう。, エンジンOFFでACCがの場合の電圧が12.2~4V以下だとちょっとバッテリーが元気がないかも知れません。, この辺りは車種や環境によって異なると思いますが、定期的にチェックしていれば今日はちょっと電圧が低いから軽くドライブしようなどの対策が打てるのではないでしょうか?, 複数台車を所有しており、あまり乗らないような車がある場合には日々のチェックも出来ませんし、最近私はドラレコの駐車監視を行っていない車で、1ヶ月程度全く動かさなかった事で見事にバッテリー上がりに見舞われました。, 現状、管理車両が4台となっており、そのうち3台は諸般の事情で青空駐車な上に、あまり動かす時間が取れなかった為にまさかのバッテリー上がりとなったのですが、複数車両を維持しており、しかもあまり乗らないような車がある場合にはこのチャージャーでの管理は難しいと思います。, 車に乗る機会が少ないようなケースでは、暗電流や自然放電で思いの外バッテリーの蓄電量が減るようです…これは最近身をもって体験しました。, こう言った場合の解決方法は「週に1~2度は車に乗る」事が最も説明する側としては簡単です。, ただし、現状の生活スタイルを変えるのはなかなか容易ではなく、まさに「言うは易く行うは難し」と言ったところかと思います。, このようなケースにおいては、まずはバッテリーの残量を手間を掛けずに把握する事がバッテリー上がりを防止する第一歩となりますが、私は最近は2台の車に次のガジェットを取り付けてバッテリーの状態を管理しています。, こちらはバッテリーに繋げた上で、専用アプリでスマホとBluetooth通信を行う事で、バッテリーの残量の変動を時系列で簡単に把握する事が出来ます。, CTEK BATTERY SENSEの詳しい運用方法については、以下の記事で説明しています。, 私の場合には、1~2月の寒い時期にどちらの車もほとんど乗らなかったにも関わらず、バッテリーのチェックは1台分しかしていなかった為に、残りの一台がバッテリー上がりを起こしてしましました。, 現状はこれを踏まえて2台にCTEK BATTERY SENSEを設置しています。(2019年時点では4台になりました), ここまでに紹介したいくつかの方法で、ある程度のバッテリーの状態は把握出来るかと思います。, ただし、バッテリーの状態が悪い時には「1時間程度ドライブをする」と言う事が常に可能であれば問題ないのですが、管理車両が増えれば増えるほど、なかなかそう言う訳にはいかない事もあります。, 私自身も「バッテリーが減って来たからドライブに行こう」とは思えない時も頻繁にあります。(ドライブしたい時は良いのですが、時間がとれなかったり気分が乗らない時もある), また、1時間で20km程度走行すると100~200円程度のガソリンも消費しますので、経済的にもあまりよろしくはないかと思います。, そのような場合には以下のバッテリー充電器を使用する事で、車載のまま走行せずにバッテリーの充電が可能です。, まあ、導入コストがそれなりに掛かりますので経済的にはこちらの方が優しくないですが、手間と時間を掛けずにバッテリーの状態を維持・改善できるメリットがあります。, ただし、最近読者の方から上記の充電器を使用して週に3回程度8時間の駐車監視を行い、その都度充電を行っていたにも関わらず、バッテリー劣化のエラーが表示されて交換になったとの報告もあります。(購入1年の車で駐車監視の運用を半年), 従って放充電を頻繁に繰り返す事自体が、バッテリーにかなりの悪影響を及ぼす可能性も考えられます。, 大容量のモバイルバッテリーの価格が随分下がって来たことで、最近ではドライブレコーダーの駐車監視にモバイルバッテリーを使用している人も増えてきています。, 新車購入時などに、ディーラーなどでも常時ケーブルの使用を控えるようなアドバイスを受けるケースもあるようで、そういった方はモバイルバッテリーなどを使用されているのかと思います。, ただし、近年モバイルバッテリーの爆発や発火の報告が増えており、これを受けて経産省の規制も厳しくなっています。, 高温になりがちな車内で使用するのはさらに発火の危険性が高まりますので、充分な安全対策を実施の上で自己責任でお願いします。, 最近はドライブレコーダーの駐車監視用のバッテリーが増えつつあり、容量が大きいものは2カメラドラレコを30時間以上連続駆動させる事も可能です。, また、モバイルバッテリーとは異なり安全性の高いLiPo4などの電池を使用したものも出て来ており、急速充電が可能なものもあります。, 例えば2カメラドラレコの中でも電力消費が大きいコムテックの「ZDR-015」であれば以下の駆動時間となります。, 車との接続もシガープラグですので設置も簡単なエントリーモデル。(直結ケーブルのOPあり), 「ZDR-015」であれば6時間の駐車監視が可能で、満充電には3時間掛かりますがOPのアダプターを使用すれば家庭のコンセントでの充電が可能です。, コムテックなどの駐車監視特化ドラレコの専用ケーブルをそれぞれの端子に接続する事で、エンジンのON/OFFに連動して駐車監視の開始・終了が可能です。, 容量は「UPS300」と同じですので「ZDR-015」であれば6時間の駐車監視が可能で、満充電には3時間掛かりますが、OPのアダプターを使用すれば家庭のコンセントでの充電が可能です。, ■ 2カメラドラレコが24時間駆動可能な、ドラレコ駐車監視用バッテリーMEDIK「UPS400」「UPS500」の実機レビュー, 端子部分は「UPS400」と同様ですので、3芯ケーブルのドラレコに広く使用が可能です。, 容量は「UPS300」「UPS400」の4倍ですので「ZDR-015」であれば24時間の駐車監視が可能で、満充電には4時間掛かりますが、OPのアダプターを使用すれば家庭のコンセントでの充電が可能です。, EN6000は安全性が高く、急速充電が可能なLiPo4バッテリーを搭載した大容量モデルです。, 基本はコムテックなどの3芯モデル用なので、ドラレコとの接続は付属の3芯ケーブルと以下の様に行います。, 「ZDR-015」であれば16時間の駐車監視が可能で、50分で満充電となる急速充電がセールスポイントのモデルです。(家庭での充電は不可), ■ ドラレコ駐車監視用 急速充電バッテリー ikeep MIGHTYCELL「EN6000」「EN12000」, 「ZDR-015」であれば32時間の駐車監視が可能で、100分で満充電となる急速充電がセールスポイントのモデルです。(家庭での充電は不可), ジャンプスターターを搭載しておけばスターターとバッテリーのプラスとマイナスを付属の端子で繋げるだけで簡単にエンジンが掛かってしまいます。, ※セルモーターが壊れているとか、オルタネーター(エンジンの動力で回す車の発電機)がお亡くなりになっている場合はエンジンが掛からないか、掛かってもスターターを外すと停止してしまうと思います。, 下の動画は車のバッテリーは使わずにジャンプスターターからエンジンを始動させている事例です。, ここまでに紹介したどの対策も自分には出来そうもないという場合には、JAFかロードサービス付帯の自動車保険に加入しておくことをおすすめします。, 自動車保険にロードサービスが付帯しているかどうかは保険証書に記載されていますので、分からない人は証書を確認しましょう。, 証書を見ても分からなければ、証書に記載されている電話番号に電話をすれば教えてもらえます。, JAFにも加入しておらず、ロードサービス付きの保険にも加入していない場合には、現在加入している保険ではロードサービスがオプション扱いになっている可能性がありますので、追加料金を確認して、場合によっては標準でロードサービスが付帯する保険への切り替えも検討する必要がありますね。, 特に通販型の自動車保険は内容を自分で吟味できる人には安くておすすめです。(吟味できない人は高くても代理店型の方が良いかも), ドライブレコーダーは上手に使うと心強い証拠能力や監視能力を発揮しますが、使い方を間違えたり外れを引いてしまうと、ちょっと面倒なバッテリー上がりと言うトラブルに見舞われる危険性を孕んでいます。, ただし、トラブルを避ける為のリスク回避の対策を行っていれば、さほど恐れるような事でもないでしょう。, 長時間の駐車監視を検討している方は、いずれかの対策を打っておくことをおすすめします。, 加湿器 16L 大容量 超音波式 花粉対応 乾燥対策 上から給水 水漏れしない 水循環 濾過 お手入れ簡単 床置き リモコン付き 水量確認可能 静音 省エネ 空焚き防止 KEECOON価格:25999円(税込、送料無料) (2020/10/23時点), 毎日更新!

王位戦 Abema 2 日目 4, 大野雄大 プロスピ 2020 30, 寅さん 家 系図 41, 夢小説 アプリ おすすめ 5, おやつの歌 とけいがなります 曲名 31, ダイハツ 新型 Taft タフト 4, カイリュー 色違い レイド 41, Efl チャンピオン シップ 放送 5, N700s Cm クイーン 6, 寄り引けトレード 先物 幅 23, 株式会社アクシス 投資 評判 4, バイト お疲れ様です Line 10, Ikea フレーム 飾り方 4, Aiko 二時頃 Mp3 15, 中1 学力テスト 過去問 27, ガブリアスナイト Xy マップ 26, カインズホーム 豊田 オープン 9, 若林 モテ る 理由 8, 派遣 顔合わせ キャンセルされた 6, 人間と動物の違い 食べる 動作 6, ジムニー 値引き ブログ 4, Cyma 電動ガン M16 4, Jyp パクジニョン 結婚 6, Scar 意味 品質 20,